一通りのぞいてみて、あっ、ここ合いそう好きという先生のレッスンを、しぶとく探して回るぐらいの根性・度胸がないとうまくなりません。
キューバン+アフロキューバン ● キューバンスタイル、サルサダンスの源ともいえるダンスマインドです。王道で極めてやる、タイプのヒトが多く、背の低い小柄な人向けでセンシャルきっしょい、あんなこびたクネクネおかまダンス、ダンスじゃないというヒトが多いようです。 ON1+バチャータ、キゾンバ、ズーク、センバ(サンバの原型) ● LA(西海岸ロサジェルス)スタイルといわれています。世界で最も普及しているスタイルです。
ON1の方は、幅広くダンスを広げていくのが好きなようで、センシャル・バチャータ、キゾンバ、ズークとおおもとのセンバ(サンバやその他の原型)など多種多様な音楽とダンスマインドをミックスさせながらダンス・ライフを楽しむ傾向にあります。
ON2+アフロキューバンON2 ● NY(東海岸ニューヨークスタイル)です。最高のレベルまで到達できます。背の小さい、小柄な日本人はオーソドックスなON2のスタイルでは不利なので、ダンストレンドの先端ともいえるアフロキューバン・テイストを加味して闘っていく流れとなっています。 サルサ統合型情報サイト ● ネットdeサルサ関西サルサ情報、なかなか散発的で一括してすべての情報がそろっていないので、とりあえずココを見て、今週来週はあんなイベント、レッスンがあるとおっかけていく流れとなっています。
WCS(ウエスト・コースト・スウィング) ● ラテンダンスではありませんが、サルサON2と似た足運びでリズムどりがあらゆるジャンルの音楽に合わせることができるようチユーニングされたダンスです。ソウル、ロック、JAZZ、HIPHOPなど踊れる音楽の幅が広いダンスです。毎年、本部から国際的なお題(同じ音源、同じ振り付け)が出されて各国でそれをラリーとして踊っていくというイベントもあります。
押さえておきたい最新動向  取りこぼしが多数発生しているようです。FACE BOOKを通じての集客が各先生や生徒が曰く急速に落ちてきているようです、FACE BOOK離れが加速しているようで、現在は、LINEの各先生のグループでの囲い込みに移行しているようです。ということで各先生やお店に直接問い合わせて、LINEのそれぞれのグループに参加して日時の確認やイベントを確認するのがよいとされてます。(固定場所を持たない先生で生き残っている人はLINEのグループでの囲い込みがじょうず、優れているようです。)


TOP